歴史と科学

古写真や絵画に見られる明るい描写はライトかガス灯?時代にそぐわないテクノロジー、フリーエネルギーの可能性

万国博覧会ではライトが多用され、その多くが当時としては異常と思われるものであった。 万国博覧会の矛盾や不可能性を差し引いても、発光体はもっと前から描かれていて、それがたまたま後の万国博覧会で発表されたものと同じに見えるだけなのです。...
歴史と科学

キオスクと呼ばれたパビリオン・東屋の精巧な造り Pavilion Kiosk Kiosque

当時、パビリオン(東屋など、離れの建物)などは真剣に取り組んで作られたものです。その存在と創造に本当に関心があるようです。どうやら、これらの中には物体があることになっているようです。先ほどの尖塔のような構造で、その中にも何かが入ることにな...
歴史と科学

植物と接続して音が聴けるデバイス PlantWave

植物と接続して音が聴けるPlantWaveというデバイスがあるようです。 元動画はこちらより。 このPlantWaveは海外製品のようです。 葉っぱにデバイスを接続して、植物の...
歴史と科学

周波数と水の波紋 #Frequency ソルフェジオ周波数

昔の建築家がどのように、そしてなぜそのような設計をしたのかを理解するために、私たちは周波数の技術を学ばなければなりません。 古い建物には驚くべきパターンが見られますが、それはたまたま特定の周波数による水の波紋の形に似ており、同じ建物...
歴史と科学

教会の窓の幾何学模様はマグネトロン? #magnetrons

マグネトロンはすべての古い聖堂に存在します。特定の周波数で振動するように作られています。このデザインは、その対称性と導電性材料により、大量のエネルギーを放つことができます。これらの建物のガラスは、振動のプロセスを著しく妨げるので、きっとそ...
歴史と科学

エーテルに関する資料など #ether #青ばらさん #Shuさん #寝起きの考察さん #フリーエネルギー #aether

フリーエネルギーやヨガやチャクラなどの情報を調べていると『エーテル』という言葉を聞くことがあると思います。 そもそも『エーテルとはどんな物か?』と思うのですが、一般的な情報を見ても中々しっくり来ませんでした。 そんな中、You...
歴史と科学

船の上の建物 ボートハウス #BOATHOUSE

船の上に建物や家が搭載されてる写真や画像をまとめました。ボートハウス(BOATHOUSE)と呼ばれるようですね。重厚な建物も見られます。 加工画...
歴史と科学

建物の上の装飾品は、アンテナやテスラコイルであり、発電していた? #Teslacoil #Ornament #フリーエネルギー #尖塔

古いテスラコイル? テスラが発明したとされる古い #テスラコイル のまとめです。おそらく彼はそれを再導入しただけでしょう。いずれにせよ、テスラコイルに似たものは、彼が存在したはるか以前から、世界の至る所で見つけることができるのです。...
歴史と科学

昔の空は気球や飛行船で溢れていた!? #Aircraft

古い #空飛ぶ機体(#Aircraft) のまとめです。1800年代に飛び回っていたのは 飛行船と呼ばれるもので ヒンデンブルグ事故の後、危険と判断され 生産が中止されました。私が見た古い写真の9割は、無茶苦茶に空が真っ白。昔の航空機の最...
歴史と科学

我々は回路基板の上で生活しているのかもしれない?#シリコン基盤 #建物

回路基板みたいな街の写真を集めてみました。#比較 #シリコン ...
タイトルとURLをコピーしました